2012年07月22日

ダニエル(?)との出会い、別れ

旦那が帰宅するなり 「お前に頼みたい事がる」と切り出してきた。

何?・・・やな予感・・・

「数日前から ふくらはぎに若干痛みがあったんだけど
 今日 そこを触ってみたら ぽちっと何かが張り付いてて
 取ろうとしてもとれないんだ・・・ダニかも・・・お前、取ってくれないか」

ダニの記憶・・・

子供がまだ小学生の時 キャンプで 耳たぶ裏をマダニに刺されたことがある。
その時は その夜気づき、旦那がマキロンを吹きつけ
毛抜きで引き剥がそうとしたら 胴体だけとれてしまい 口部分は刺さったまま。
幸い 翌日 皮膚科でうまく抜く事ができて 切開しなくてすんだ。
あの時 マキロンを吹きつけ 苦しそうにうごめくマダニに絶叫した思い出が・・・

どこで刺されたんだろう・・・?

旦那は 前の日まで東京に出張してたのだ。
東京でマダニ?東京のどこに行ってたんだ?山でも行ってたのか?

「ふくらはぎ裏なら 手届くしょ。自分でやって!私はいや!」
と 拒否するも 超がっちがち星人の旦那。体の硬さはピカイチで
結局 私がやることに。

069.jpg確認してみる。確かにいた。

071.jpg「こんな事はめったにないから虫眼鏡で見ろ!」と旦那強要。
おそるおそる見る・・・ぎゃーーーー 動いてる!
しかも 旦那の血を吸って まるまるとしている。

073.jpgネットで処置法検索。
エタノールで湿らせたコットンを30分貼り、
弱らせてから一定のスピードでゆっくり抜く。

076.jpg30分後。
ピンセットでつまんで抜こうとするが びくともせず。
もうしばらく エタノールパック 継続す。

077.jpgマダニにも慣れ始めた私。
気持ち悪いとかそんな気持ちもなくなり、
「引き抜く」という職人意識に目覚め 無事 成功!
もう死んでいると思っていたら まだ 動いていた。
口部分も綺麗に抜けてた。ゆっくりやるのがポイントだ。
「お前はすごい!」と大絶賛を浴びる。
結構な力で引き抜き マダニのお腹にピンセットの跡がついて痛々しい。

079.jpg旦那が小瓶に入れた。処分しないのか?
なぜ・・・?
「俺は この東京出張でずっとこいつといた。あの34度の暑さの中で
 共に行動してきたんだ。風呂にも一緒に入った。あいつはお湯攻めにも耐えた。
 今のエタノール攻めにも耐えた。他人の気がしないんだ。
 それに 俺の血を吸って 今は巨乳状態だ。これから どんどんしぼんでいって
 ばあさんのおっぱいみたいになるのか確かめたいんだ」
と 熱く語った。

・・・数日間 ダニに血を吸われ続け 一部ダニと同化したと思われる。
ダニよりの発言が見られる。
プラス脳の一部を侵食されていると思われる。

子供達にも「これ お前達の兄弟だよ。俺の血を分けているんだから」と
言っていた・・・脳の一部侵食にとどまらず 4分の3はやられたな(笑

結局 ダニは 「ダニエル」と命名し(私が) 旦那の血を分けた分身として
一晩 置いておく事になった。

でも もし ビンから出てきたりしたら一大事!厳重にふたをした。
でも 夜中にこっそり「ダニ兵器」として 誰かが誰かの傍らに置くかもしれない
と みんなで疑心暗鬼になりながら 眠りについた・・・

そして 翌日。

083.jpg滝野公園に向かう森林にて ダニエル開放。
さようなら ダニエル・・・

そして 気づいた。
ダニエルのあのまるまるとした太り方は 刺されて4,5日経った状態だと。
じゃあ 東京で刺されたんじゃないじゃんか!
北広山だ!あそこで トレランした時 旦那は短パンだった。
あの時だったんだ!

じゃあ ダニエルは 東京まで一緒に飛行機も乗っていたんだね・・・
ただのマダニのダニエルは 東京ー北海道を往復しました・・・ダニエルの大冒険。

・・・っていうか もっと早く気づいてもいいんじゃないの、旦那よ(笑
posted by チャーリー at 00:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 発見 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょっと!
旦那さんオカシイって!!

ダニ星人になってるんじゃないですか???
(失礼コイてます,スンマセン)

いやー,ダニの除去ってそんなに大変なんですね。
ボク,メスとかピンセットとか用意して一度やってみたかったんですよ♪
オペを!!

「メス!」とか「汗!!」とかって
言ってみたくないですか???
Posted by みらい at 2012年07月22日 00:51
みらいさんへ
ダニエルのお陰で ずいぶんと家の中が盛り上がりました(笑
旦那の オカシサはもともとなので 今回も笑わせてもらいました。
そうだね~オペ風にやればよかった!
今度 やってみる!実験台は誰?(笑
Posted by チャーリー at 2012年07月22日 15:04
ダニエル、笑わせていただきました(爆笑)

旦那さん只者ではないですね。

「ダニエルの大冒険」なんて本が
書けるんじゃないですか?
Posted by 野呂 at 2012年07月23日 14:24
野呂さんへ
くだらない話にお付き合いくださってありがとうございます(笑

旦那は 出張疲れとお酒で
テンションUPしてたようです。
執筆 勧めてみます^^
Posted by チャーリー at 2012年07月25日 20:00
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。